本文へスキップ

株式会社設立徹底サポート|大田区|ノア法務司法所事務所

トップページ>不動産登記不動産名義変更・不動産登記>住宅用家屋証明

住宅用家屋証明

住宅用家屋証明書(じゅうたくようかおくしょうめいしょ)は租税特別措置法に基づいて不動産登記にかかる登録免許税の減免を受ける際に、当該家屋が住宅用家屋である旨、すなわち当該減税規定に適合することを証明する市区町村長発行の証明書の事を言います。

リストマーク
簡単に言いますと、住宅用家屋証明書を添付出来れば家屋の登録免許税が2%から0,3%に減軽されると言う事です。
もっともすべての登記、どんな住宅でも適用されるわけではなく要件があります。

住宅用家屋証明で登録免許税が減軽される登記

  • 新築・未使用住宅用家屋の所有権移転登記
  • 既使用住宅用家屋の所有権移転登記(取得原因は売買)

「家屋」の種類

  • いわゆる戸建住宅であって、専ら所有者個人の住宅として利用されるもののうち、床面積が50m2以上であるもの
  • 建築基準法に規定される耐火建築物又は準耐火建築物である区分建物の住宅用の専有部分で、床面積が50m2以上であるもの
  • 既使用家屋についてはおおざっぱに言えば、さらに建築年数20年~25年以内の要件が必要です。

相談申込みフォーム

トップページ 代表紹介 事務所概要 業務一覧 動画配信 報酬一覧 お問い合わせ
大田区のノア法務司法書士事務所
メニュー
業務・報酬一覧
相続手続き
遺言書作成
不動産登記
(不動産名義変更)
会社設立
役員変更
NPO法人設立
損害賠償請求
示談
不倫慰謝料請求
内容証明郵便作成

 代表 遠藤太郎 略歴

会員番号東京第6117号
簡裁認定第1101129号
司法書士会大田支部

1977年生(37歳)
東京都大田区池上出身・在住

12年及ぶ資格受験の末、
司法書士試験に 合格致しました

受験時代の様々な経験を武器に地域密着で
相続・会社設立・遺言書作成・示談のお悩みを
全力サポートさせて頂きます

ノア法務司法書士事務所 代表 遠藤太郎

ノア法務司法書士事務所

営業時間9時から19時
夜間・土日祝日対応致します

〒146−0082
東京都大田区池上
1−23−10

TEL 03-6410-9788
FAX 03-6410-9799
MAIL 
endotaro@iris.ocn.ne.jp

大田区相続支援ネット

当事務所も運営に参加しております 。大田区相続支援ネット。
株式会社設立


はてなブックマークに追加  Clip to Evernote



士業検索ポータルサイトサムライウェブ
  
  
相談申込みフォーム 相談申込み 相談申込みフォーム メール申込 相談申込みフォーム