本文へスキップ

株式会社設立|大田区|ノア法務司法書士事務所

株式会社設立
ホーム>株式会社設立

株式会社設立徹底サポート

株式会社設立は思ったより簡単です〜はじめに〜

平成18年に会社法が施行されたことによって旧法に存在した最低資本金制度等がなくなったことにより、旧法時代より株式会社設立は容易になりました。

もっとも、新法となっても、提出するべき書類はたくさんあり、法務局へ申請も必要です。

これらの手続きは不備がありますと、何回も法務局に足を運ぶ必要がありますので、営業開始期日に間に合わない恐れもあります。

専門家に任せますと費用はかかりますが、煩わしい手続きに悩んだりする必要が無く営業を開始するための準備に力を入れる事が出来ると言えます。

又、ご自身で申請しますと基本的にかかります定款の印紙代4万円が電子定款によりかかりません。

ご自身での申請より4万円の節約となります

リスト 〜 ノア法務司法書士事務所 会社設立登記費用 〜


株式会社設立

最低資本金制限撤廃

旧法には株式会社の最低資本金として設立には1000万円以上が必要でした。

現在においてはその最低資本金規制がなくなりましたので、極端な例ですが資本金1円でも株式会社
を設立することが出来ます。

1人で設立できる

旧法においては株式会社の役員は取締役3名、監査役1名の就任が必要でした。

現在においては取締役1名でも設立することが出来ます。
ですので、一人株主が取締役を兼ねる事により、株式会社は一人で設立することが出来ます。

類似商号もOK

旧法においては同一市区町村内で同一目的の類似の商号は登記出来ませんでした。

現在においては同じ住所でなければ、同じ社名を付けることが出来ます。

もっとも、商標権や不正競争防止法の規定がありますので、商号のチェックは現在においても必要と言えます。

取締役会は不要

現在において株式会社だからと言って、取締役会を設置する必要が無くなりました。

又その他の役員、監査役を置くか、会計参与を置くか等も基本的に自由と言えます。

  

 マーク 株式会社と個人事業との比較 〜株式会社設立前の基礎知識〜


株式会社設立

トップページ 代表紹介 事務所概要 業務一覧 動画配信 報酬一覧 お問い合わせ
大田区のノア法務司法書士事務所




 代表 遠藤太郎 略歴

会員番号東京第6117号
簡裁認定第1101129号
司法書士会大田支部

1977年生まれ37歳
東京都大田区池上出身・在住

12年及ぶ資格受験の末、
司法書士試験に 合格致しました

受験時代の様々な経験を武器に地域密着で
相続・会社設立・遺言書作成・示談のお悩みを
全力サポートさせて頂きます

ノア法務司法書士事務所 代表 遠藤太郎

ノア法務司法書士事務所

営業時間9時から19時
夜間・土日祝日対応致します

〒146−0082
東京都大田区池上
1−23−10

TEL 03-6410-9788
FAX 03-6410-9799
MAIL 
endotaro@iris.ocn.ne.jp








はてなブックマークに追加  Clip to Evernote



士業検索ポータルサイトサムライウェブ
  司法書士相談申込み メールフォーム      相談申込みフォーム 相談申込みフォーム 相談申込みフォーム 相談申込み 大田区の司法書士事務所ノア法務司法書士事務所連絡先
相談申込みフォーム お問い合わせ相談 株式会社設立前の基礎知識 株式会社設立準備 定款作成 株式会社設立登記 株式会社設立登記後 相談申込み 相談申込みフォーム 相談申込み 相談申込みフォーム 相談申込みフォーム 大田区のノア法務司法書士事務所社長TV ノア法務司法書士事務所社長TV[ 動画配信 ノア法務司法書士事務所動画配信 相談申込みフォーム 相続手続き 遺言書作成 住宅ローン完済 株式会社設立 相談申込みフォーム 相続手続き 会社設立 不動産登記 相談申込みフォーム 遺言書サポート 役員変更 抵当権抹消 損害賠償請求 相続手続き 遺言書作成 住宅ローン完済 会社設立 不動産登記 役員変更 損害賠償請求 相談申込みフォーム ノア法務司法書士事務所 相続手続き 会社設立 遺言書サポート 役員変更 住宅ローン完済 損害賠償請求 不動産登記 大田区のノア法務司法書士事務所