本文へスキップ

相続,遺言書作成で司法書士事務所をお探しなら大田区のノア法務司法書士事務所

トップページ遺言書サポート >自筆証書遺言、公正証書遺言の費用、報酬

遺言書作成費用・報酬

(1)公正証書遺言手数料

公正証書遺言は遺言内容の目的価格によって公証人に支払う手数料が変わっていきます。

 目的価格  手数料
 100万円以下  5000円
 100万円を超え200万円以下  7000円
 200万円を超え500万円以下  1万1000円
 500万円を超え1000万円以下  1万7000円
 1000万円を超え3000万円以下  2万3000円
 3000万円を超え5000万円以下  2万9000円
 5000万を超え1億円以下  4万3000円
 1億円を超え3億円以下  4万3000円に5000万毎に1万3000円加算

※1通の遺言公正証書における目的価額の合計額が1億円までの場合は、1万1000円が加算され ます。

※付帯条項(例えば祭祀承継を定める)1万1000円が加算されます

※枚数が4枚を超える場合超える毎に250円が加算されます。

※各相続人毎に目的価格を算出致します。 1億の財産を1人にあげる内容とするのと5000万づつ2人に渡す内容とするのでは手数料が異なります。


(2)当事務所報酬

遺言書サポート 
○自筆証書遺言          

○50,000円

○公正証書遺言 ○80,000円
(証人一人分の代金含む)
その他の証人日当 
10,000円
 その他郵送費、交通費等の実費がかかります。
 書類収集もご依頼の場合1通に付1,500円となります。 

例 ○4000万円の不動産を妻に、100万円の預貯金を子供にあげる公正証書遺言を作成  
  証人は当事務所で2人用意
  
  公証人手数料 妻分 29000円 子供分5000円 +1万1000円 
  
  当事務所報酬8万 証人日当1万円 計 13万5,000円となります。
  ○ この場合自筆証書遺言書ですと基本的に報酬50,000円のみとなります。


0 遺言書作成サポート  
1 自筆証書遺言、公正証書遺言のメリット、デメリット
2 自筆証書遺言、公正証書遺言の費用、報酬
3 自筆証書遺言、公正証書遺言の手続の流れ

相談申込みフォーム

トップページ 代表紹介 事務所概要 業務一覧 動画配信 報酬一覧 お問い合わせ
大田区のノア法務司法書士事務所
メニュー
業務・報酬一覧
相続手続き
遺言書作成
不動産登記
(不動産名義変更)
会社設立
役員変更
NPO法人設立
損害賠償請求
示談
不倫慰謝料請求
内容証明郵便作成

 代表 遠藤太郎 略歴

会員番号東京第6117号
簡裁認定第1101129号
司法書士会大田支部

1977年生(37歳)
東京都大田区池上出身・在住

12年及ぶ資格受験の末、
司法書士試験に 合格致しました

受験時代の様々な経験を武器に地域密着で
相続・会社設立・遺言書作成・示談のお悩みを
全力サポートさせて頂きます

ノア法務司法書士事務所 代表 遠藤太郎

ノア法務司法書士事務所

営業時間9時から19時
夜間・土日祝日対応致します

〒146−0082
東京都大田区池上
1−23−10

TEL 03-6410-9788
FAX 03-6410-9799
MAIL 
endotaro@iris.ocn.ne.jp

大田区相続支援ネット

当事務所も運営に参加しております 。大田区相続支援ネット。
株式会社設立


はてなブックマークに追加  Clip to Evernote



士業検索ポータルサイトサムライウェブ
  
  
相談申込みフォーム 相談申込みフォーム 相談申込み 相談申込みフォーム メール申込 相談申込みフォーム